2010年08月05日

収縮

Q.「The tyrant NEPTUNE」が、リリースしたモンスターの攻撃力の合計の数値分攻撃力がアップしている時に、「収縮」の効果を受ける場合、攻撃力の数値はどのように変化しますか?
A.「The tyrant NEPTUNE」を対象に「収縮」を発動した場合、カードに記載されている元々の攻撃力を「収縮」の効果によって半分にした後、自身の効果によって、攻撃力がアップします。
したがって、自身の効果によって攻撃力が変化している「The tyrant NEPTUNE」の攻撃力は、元々の攻撃力である0を半分の0にした後、リリースしたモンスターの攻撃力の合計の数値分、攻撃力がアップします。


※ 「The tyrant NEPTUNE」
このカードは特殊召喚できない。このカードはモンスター1体をリリースしてアドバンス召喚する事ができる。
このカードの攻撃力・守備力は、アドバンス召喚時にリリースしたモンスターの元々の攻撃力・守備力をそれぞれ合計した数値分アップする。
このカードがアドバンス召喚に成功した時、墓地に存在するリリースした効果モンスター1体を選択し、そのモンスターと同名カードとして扱い、同じ効果を得る。




Q.自身の効果によって攻撃力が変化している「ジュラック・ヴェルヒプト」を対象に選択して「収縮」を発動した場合、「ジュラック・ヴェルヒプト」の攻撃力の数値はいくつになりますか?
A.「ジュラック・ヴェルヒプト」の元々の攻撃力は「?」となり、「収縮」の効果を受ける場合、その攻撃力は0となります。
また、「収縮」の効果が適用されなくなっても、攻撃力は0のままになります。




Q.「冥府の使者ゴーズ」の効果によって特殊召喚された「冥府の使者カイエントークン」を対象に、「収縮」を発動した場合、攻撃力の数値はいくつになりますか?
また、「冥府の使者カイエントークン」が「巨大化」を装備した場合、攻撃力の数値はいくつになりますか?
また、「収縮」や「巨大化」の効果が適用されなくなった場合、攻撃力は、特殊召喚された際の攻撃力に戻りますか?
A.「冥府の使者ゴーズ」の効果によって特殊召喚された「冥府の使者カイエントークン」の元々の攻撃力は「?」となり、「収縮」や「巨大化」の効果処理を行う場合、「0」として扱われます。
よって、「冥府の使者カイエントークン」を対象に「収縮」を発動した場合、その攻撃力は0になります。
また、「巨大化」を装備した場合にも、攻撃力は0となります。
また、「収縮」の効果が適用されなくなった場合も、「冥府の使者カイエントークン」の攻撃力は0のままとなります。
なお、装備されていた「巨大化」の効果が適用されなくなる場合、「冥府の使者カイエントークン」が特殊召喚された際に決定した攻撃力の数値に戻ります。




Q.ダメージステップにて発動した「オネスト」の効果によって、モンスターの攻撃力がアップした後、そのモンスターを対象に「収縮」を発動した場合、攻撃力の数値はどのように変化しますか?
A.「オネスト」の効果が適用されているモンスターを対象に、「収縮」を発動した場合、その攻撃力は、元々の攻撃力の半分の数値になります。



Q.場に「BF-暁のシロッコ」と「BF-疾風のゲイル」が存在します。
「BF-暁のシロッコ」の効果を使い、「BF-疾風のゲイル」の攻撃力を3300にしました。
その後、「BF−疾風のゲイル」に「収縮」を発動した場合、「BF−疾風のゲイル」の攻撃力は最終的にいくらになりますか?
A.(略)「BF-疾風のゲイル」の元々の攻撃力である1300の半分の数値となった後、「BF-暁のシロッコ」の効果による数値分アップします。



Q.「カードガンナー」が自身の効果により攻撃力1900になりました。
その後「カードガンナー」に収縮を発動した場合、「カードガンナー」の攻撃力はいくらになりますか?
A.自身の効果により攻撃力が1900になっている「カードガンナー」を対象に「収縮」を発動した場合、攻撃力は1700になります。




■補足(独り言)
各種カードの違いは「自身の効果」「発動した場所」「文章」が異なることから違いがでてる?

攻撃力増減を蓄積していく(させた)「光と闇の龍」「カードガンナー」「BF‐暁のシロッコ」は「収縮」適用後 規定値分アップ(ダウン)していく。
一時的に攻撃力を高める(高めた)「オネスト」「ものマネ幻想師」「The tyrant NEPTUNE」「カイエントークン」は「収縮」適用後 再度攻撃力のアップ(ダウン)は無い。

しかし、「カードガンナー」「BF-暁のシロッコ」に矛盾。


今後事務局要確認
【関連する記事】
posted by 槍牙 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 引用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。